arrow japan

ニュースリリース

ニュースリリース

2021年度内定式を行いました

2020年10月2日にアローグループの内定式を執り行いました。

 

 

コロナウイルスの影響で選考活動中、

内定承諾後も一度も未来の同期と直接会う機会を創れなかった55名の新たな仲間たちのために、

最大限の対策を施した上でオフラインで内定式を実施。

 

この場で初めて顔を合わせるメンバーも多い中、

決意表明のスピーチではそれぞれの想いや目標を綴ってくれました。

 

 

アローグループのビジョンである「“未来のあたりまえ”を世界に」を目指して

毎年多くの学生が企業の発展に貢献してくれています。

半年後の入社式に向けて、ますます期待が高まるばかりです。

 

※定期的な会場の喚起、消毒、マスク着用、検温など徹底した感染症対策を実施

 

 

また、内定者企画として動画コンテンツを作成。 

21卒内定者が創り出す、未来への第一歩です。

 

 

2020年、誰も予想出来なかったこの世界。

例年では、バーベキュー、花火、卒業旅行のプランニングなど

内定の決断をしてくれた学生たちに対し、私たちは多くの催しを用意していました。

たくさん作る予定だった楽しい想い出たちは「コロナ」という

強大な敵を前に日の目を見ることなく消えてゆき、私たちは絶望に打ちひしがれていました。

 

そんな私たちの肩をたたき手を取ってくれたのは、彼ら、彼女ら自身です。

 

「制限のある時代ではあるけど、何かをしたい」

「2020年の夏を、取り返したい」

 

こんな時代だからこそ、一生忘れない夏に。

今回の作品は、企画、撮影、編集まで全ての工程を内定者が自ら行いました。

夜遅くまでミーティングを繰り返し、悩み、壁にぶつかりながらも

それでも、あきらめずに完成まで真っ直ぐ進んでいきました。

 

楽曲は、ブルーハーツの『人にやさしく』。

この時代のど真ん中にいる彼ら、彼女らにとって

ぴったりの楽曲選定だと思いました。

 

内定者コンテンツメイキング映像はこちら≫

 

中心となって動いたメンバーの声かけから

一人ひとりがスマホを手に取り、

それぞれの場所で一生懸命取り組みました。

 

彼ら、彼女らのパワーが、沢山の人に届きますように。

 

 

アロージャパン株式会社

株式会社テレックス関西

株式会社アローリンク

READY FOR CHALLENGE?

一緒に働きませんか?